So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「FAINAL」 [日常]

突然のお話ですが「イワショーの徒然」は 2019年12月31日をもって一度FANAI致します。
『こんにちは イワショーと申します。これから私が日々感じたことを書いていていきます。よろしくお願い申し上げます。なかなか毎日は書けないと思いますがとりあえず週1回程度の更新をいたします』
という書き出しで2009年5月14日にスタートして以来約10年5カ月、途中2週間程度のお休みがありましたが、ほぼ毎日更新をしてまいりました。
その間、更新回数 3856 回 フォロワー数延べ791,119人を記録してまいりました。しかし ここらでひと区切りつけようと思い残念ではありますが2019年12月31日もって終了いたします。長きに渡ってご愛読をありがとうございました。
ただ不定期ではありますが月2~3回程度の投稿は今まで通りしていこうと思っています。


共通テーマ:日記・雑感

「古暦」 [日常]

この時期になると保健会社や取引先業者が新しいカレンダー贈答にともらったりすると、もう今年もあと1日を残して壁にかかっているカレンダーが古びて見えてくる。
暦果つ、暦の末などといわれる仲冬の季語です。
昔は伊勢で刊行された伊勢暦が伊勢参りのお土産として人気だったとか。江戸時代には京暦や江戸暦、会津暦などの各地の神社などで編集された暦が売られていた。
年末の掃除をして新しい暦を掛けるのも心機一転、気が引き締まります。


共通テーマ:日記・雑感

「熨斗袋」 [日常]

書類を作るのも、パソコンですましてしまい、ほとんど手書の機会は少なくなっている。
ましてや筆文字になると、日常生活ではほとんど絶滅状態だ。記帳する時や熨斗袋などに筆や筆ペンで文字を書く場面に遭遇しても、躊躇せず筆を手にできる人カッコよく見える。
美文字で書けれ何よりですが、肝心なのは贈る気持ち。その気持ちを込めるのも結構難しい。実は、決まりことというのは気持込めやすくするための仕組み。西洋チップはむき出しの現金ですが、日本では「ポチ袋」に入れる。お年玉も袋に入っているからこそ、子供心にも何だかワクワクする。
                 新しいブログ「イワショーの徒然 2」のURLは下記の通りです。
 
    URL  https://iwasyo2.blog.so-net.ne.jp


共通テーマ:日記・雑感

「暖冬不況」 [日常]

昨日今日と年末らしい寒さになってきましたが、今シーズン全体には暖冬傾向のようです。
暖かい年末は嬉しいが、暖冬に見舞われると「被覆・履き物」「娯楽・レジャー・文化」が直撃されという。。もっと危険なのは、この暖かさは3月末まで続く見通しという。(気象庁)
冬は、寒い方が消費が伸びる。寒さをしのぐために金を使う。暖冬だと余計な支出をせずに済む。又冬季限定のレジャーも打撃をける。すでにスキー場は雪が無くてスキー場がオープンできないやら、神主をよんで雪ごいのお祓いまでしている。
冬ものを扱う業界は祈るような気持ちだろうか。
                 新しいブログ「イワショーの徒然 2」のURLは下記の通りです。
 
    URL  https://iwasyo2.blog.so-net.ne.jp


共通テーマ:日記・雑感

「飾り売り」 [日常]

クリスマスが終わったと思ったらスーパーの店頭には、お正月の必需品である、しめ縄や鏡餅がところ狭しと店頭を飾っていて商魂の逞しさが垣間見えるようです。
その門松やしめ縄は、山に松を伐りに行ったり、藁を綯って作ったりしましたが今では出来あいのものを買うことがほとんどですが、 飾り売りとは、そんな正月飾りを売る事をいいます。
この頃になると駅前や街角で飾り売りの店が出て、威勢のいい声が聞こえる。
      新しいブログ「イワショーの徒然 2」のURLは下記の通りです。
 
    URL  https://iwasyo2.blog.so-net.ne.jp

「ポスト・タピオカ」 [日常]

「タピル」という新語が生まれるほど、大ブームになった「タピオカドリンク」。しかし、食のブームは年が改まると廃るケースが多いといわれています。実際、「タピオカ専門店」の行列も確かに短くなってきている。
戸数rと「ポスト・タピオカ」には何がくるのか。
ある外食評論家は、
・「わらび餅ドリンク」・・・抹茶やミルクティーの中に、細かくしたワラビ餅をッスイートドリンク。
・「仙草ドリンク」・・・仙草ゼリーは、台湾で昔から食べられているスィーツ。仙草ゼリーをミルクティーなどにいれて飲む。
・「レモネード」・・・すでに東京ではテークアウトで販売されている。
いずれにしても「ポスト・タピオカ」で動きだしている。
      新しいブログ「イワショーの徒然 2」のURLは下記の通りです。
 
    URL  https://iwasyo2.blog.so-net.ne.jp


共通テーマ:日記・雑感

「雨晴れて笠をわすれる」 [日常]

「雨晴れて笠をわすれる」という諺があります。
雨がやんで、天気が良くなると、今まで役にたっていた傘のありがたさを忘れてしまうように、苦労を乗り越えて楽になると、それまで受けた恩義を忘れてしまうことを例えています。
年末の慌ただしい日々の中で、この1年受けてきた「有り難さ」をついつい忘れてしまいがちです。お客様、同僚、家族など、多くの人の恩恵を受けながら1年間をすごすことができた私たちです。
仕事一つ挙げても、様々な人の支えがあったことを忘れてはならないでしょう。今年も残すこと後わずかになりました。年の終わりだからこそ、1年間お世話になった人や物に「ありがとうございました」と感謝の言葉を持ちたいものです。
      新しいブログ「イワショーの徒然 2」のURLは下記の通りです。
 
    URL  https://iwasyo2.blog.so-net.ne.jp


共通テーマ:日記・雑感

「小さなこと、平凡なこと」 [日常]

人間はどうしても目立つ成果、或いは大きな儲けを狙ってしまいます。先日の競馬JRA「有馬記念」や宝くじといった、様々ギャンブルで夢を見て一攫千金を狙う。
しかし仕事はそのような心ではやっていくものではありません。日々の小さな仕事積み重ねの中からやがて大きな花が咲く、という地道なやり方が必要。そのためには毎日の仕事の中で、小さな事、些細なことを大切にして、それを積み重ねていく必要があります。
また仕事の中で小さな問題点が浮かび上がった時に、それをないがしろにすると後でとんでもないトラブルに発展することがあります。
平凡なこと、ささいなこと、これをいかに一つ一つ丁寧に処理しながら、ビジネスをやっていくことが大切であるかと思います。そして今日よりは明日、明日よりは明後日と常に新しいものに挑戦しながら進んでいくことが大切ではないでしょうか。
      新しいブログ「イワショーの徒然 2」のURLは下記の通りです。
 
    URL  https://iwasyo2.blog.so-net.ne.jp


共通テーマ:日記・雑感

「準備こそが成功のカギである」 [日常]

仕事において大切なことは、何事も先手先手と打っていくことではないでしょうか。
仕事に締切がある場合、「ギリギリになっても半分も出来ていない」というような人がいます。そういう人は常に追いまくられ先先の課題に頭を悩まし、その次にやるべきことになかなか手が回りません。
しかし、先先の仕事を常に自分の頭の中に入れておけば、焦ることなく、間違わずに物事を進めることができる。よくいわれる「先手必勝」です。
一歩でも二歩でも先手を打っていく。そして仕事をかたずけていく。これが間違いのないビジネスのあり方ではないでしょうか。
又いついかなる時に病魔に襲われるかわかりません。アクシデントに見舞われるかもしれません。どんあアクシデントがあっても、物事をきちんと実行していくだけの余裕を持っていきたいものです。
      新しいブログ「イワショーの徒然 2」のURLは下記の通りです。
 
    URL  https://iwasyo2.blog.so-net.ne.jp


共通テーマ:日記・雑感

「一陽来復」 [日常]

一年で最も昼が短く、夜が長い冬至です。
なので陽の気が最も弱まり、陰の気が最も強まる時でもありますが、一陽来復といって、ここから一日一日と陽の気がまた満ちていくスタート地点だとポジティブに受け止める言葉があります。ダメダメ続きの後には、きっといい時も来るという意味も。
冷たい風が吹く子の時季は、寒さが一段と厳しくなります。自然の力は人の力ではどうにもなりません。「冬は寒いもの」と、まずは感じたことをそのまま受け止めてみることでしょう。
      新しいブログ「イワショーの徒然 2」のURLは下記の通りです。
 
    URL  https://iwasyo2.blog.so-net.ne.jp


共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。